TOP > このサイトについて

ある日のこと、自転車に乗っていたら急にCCRの曲が回り始めました。
家に帰って1枚だけ持っていたLPレコードを物置から出してきて
聴こうと思いましたが、すでにプレーヤーは処分していました。
早速、中古をオークションにて1500円で購入し、懐かしいサウンドが甦りました...


これがギタービルダーになろうと思ったきっかけです。
その後、エレキギターを引っ張り出す>フレットの摩耗が気になる>
リペアショップを検索する>アマチュアビルダーのサイトを覗く...
といったプロセスがあるんですが、まあきっかけです。


もともと大工仕事は好きでした。もちろん素人です。
電動工具も多少、持っていました。後押ししたかも知れません。
プラモデルも好きでした。中学生はピークです。
高>大とデザインの専門に進み広告業界に足を踏み入れましたが
もう未練もありません。他人にとやかく言われることなく
自らの手で形あるものを生み出す。
いまはそれが楽しくて仕方ありません。


とりわけギターはすごいなと。
発祥は狩りの合間に弓を弾いて遊んだことだとか。
すでに存在しているものからは、あまりにも慣れ親しんでいて
想像しがたいですが、木が削られ、弦を張られて、音を奏でる。
エレキギターに到達するまでを考えるに、その歴史は生物の進化に
比べたらとても短いものではあるけれど
人間はすごいなと今更ながらに思いを馳せ...


さてさて次はどんなギターに取りかかろうかと...